脱毛クリームは毛が抜けるのではなく、溶ける

【スポンサーリンク】

脱毛クリームは毛が抜ける訳ではない

脱毛クリームは毛根から毛が抜ける訳ではありません。表面の毛を溶かして、取るものです。お風呂などで毛穴を広げることによって、綺麗に体毛は取れますが、毛根から抜ける訳ではありません。

このサイトでは脱毛クリームと連呼していますが、正確には除毛クリームです。このサイトでは除毛クリームも脱毛クリームも同じ意味で使用しています。

 

脱毛クリームをしても、翌日から生える人もいる

表面の体毛を溶かすだけですので、毛が生える人は次の日から生えてしまう人もいます。カミソリが表面しか体毛を剃れないように、脱毛クリームも表面だけしか毛が取れないためです。

カミソリで剃っても、次の日生えてくる人は、脱毛クリームでも同じ可能性があります。ただ脱毛クリームの方がカミソリよりも深く体毛を除毛できるので、カミソリよりは生えるまでの期間は長くなります。もちろん、きちんと脱毛クリームで除毛した時の話です。

カミソリよりも脱毛クリームの方が処理が楽ですし、より深く除毛できるので、個人的にはカミソリよりも脱毛クリームの方がおすすめです。

おすすめの理由は除毛効果だけではなく、抑毛効果にもあります。

 

最近の脱毛クリームには抑毛効果があります

最近の脱毛クリームには抑毛効果というものがあり、何度も何度も除毛していくと体毛が徐々に薄くなっていくという効果です。

体毛が濃い人も、脱毛クリームで永久脱毛とはいかないまでも、徐々に毛を薄くしていくことが可能なのです。

この抑毛効果は続ければ続けるほど、効果があるとされており、脱毛クリームで除毛するなら、カミソリを使わずに、脱毛クリームを基本的に使うようにした方が良いです。

抑毛効果のあらわれは、私自身、正直はっきりと分かっている訳ではありませんが、確かに脱毛クリームを使う数年前より、今の方が毛は薄くなっています。

ちなみにおすすめの脱毛クリームは以下のリンクからご覧ください。

⇒【総合】おすすめ人気除毛クリームランキング

 

【スポンサーリンク】

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ