鼻毛脱毛の仕方とは? 脱毛クリームは使えるのか?

脱毛クリームを使うのはおすすめできない

鼻毛脱毛をする上で、脱毛クリームは使えるのか? という質問をよく受けます。

私は使ってますが、簡単に他人にはOKとはいえません。

それでも使いたいという方は、この記事の下の方に私のやり方を書いています。

またyoutubeにも動画がありましたので、記載しています。

ご覧ください。

 

鼻の中はとても繊細で傷つきやすい

鼻毛脱毛が避けられる理由として鼻の中は非常にデリケートだということがあります。

脱毛をすることで粘膜が傷ついたり、かゆみや腫れなどが起きる可能性があります。

また穴が小さいので治療がしづらいのも難点です。

トラブルが出た時は速やかに耳鼻科に見てもらいましょう。

 

鼻毛はとても重要な毛

鼻毛脱毛が避けられる理由2として、無いと困るものだからです。

鼻毛は菌やホコリなどを通さないフィルターです。

その他、空気の悪いところやホコリの多いところでは鼻毛は伸びやすくなります。

鼻毛を脱毛してしまうと、そのフィルターが働かなくなります。

菌やホコリが入りやすくなるのです。

当然、風邪をひきやすくなり、呼吸器官系の疾患になる可能性も出てきます。

 

鼻毛を伸ばさないためには空気を綺麗にすること

伸びてしまう原因に菌やホコリがあると書きました。

逆に言えば、空気が清潔であれば、鼻毛はあまり伸びないということです。

空気清浄機を使用したり、こまめに掃除をすることで間接的な鼻毛の抑毛になります。

 

鼻毛を処理するのであれば、カットがおすすめ

鼻毛の脱毛はおすすめできません。

脱毛エステサロンでも実施していないところが多いです。

除毛クリームも初めに言った通り、基本おすすめできません。

理由は述べたとおり、デリケートで危険かつ風邪などを引きやすくなるからです。

鼻毛を少し残しながら、鼻毛用のハサミや電動カッターでカットしましょう。

おすすめのエチケットカッターはこちらです。

除毛クリームを使う場合は、穴の際までにする

基本、除毛クリームはおすすめしませんが、

穴の際に毛が生えている場合、カットしても意味ないことがあります。

際は多少なくなっても、中の鼻毛さえ脱毛しなければ、良いので、

除毛クリームを使うことができます。

ただし、低刺激とはいえ、刺激はあるので、少しずつ試しましょう。

また時間は1~2分など短めにして、効果を見てみるのが良いです。

細やかな行為でできない人、危険を恐れる人はカットまでにしましょう。

それでも鼻毛脱毛をしたい人はパイナップル豆乳除毛クリームがおすすめです。

女性用で、低刺激でもあり、私が使った中では一番安全なものだからです。

ただ何か不具合がでたら、すぐに洗い流すようにしましょう。

私は今のところ、鼻毛に除毛クリームを使っていても大丈夫でした。

パイナップル豆乳除毛クリームの詳細はこちら

 

鼻毛脱毛の仕方:動画

こちらの動画を参考にしてください。

これは凄い丁寧にされていますが、

私がやる時はティッシュで鼻の中を綺麗にして、

綿棒に除毛クリームを塗って行います。

 

まとめ

何度もいう通り、基本は脱毛しない方が良いです。

パイナップル豆乳除毛クリームも鼻毛脱毛は推奨していません。

しかし、鼻毛を抜くよりはまだマシだと思っています。

カット>除毛クリーム>毛抜きの順番だと思っておきましょう。

鼻の中は敏感にできています。

細心の注意を払い、処理をするようにしましょう。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ